医学博士 平岩幹男監修|読むトレGO!

ディスレクシア 読みの学び直しのおすすめ
医学博士 平岩幹男監修|読むトレGO!
医学博士 平岩幹男監修|読むトレGO!

平岩幹男先生について

平岩幹男

医学博士。Editorial board: Austin Journal of Autism and Related Disorder。

発達障害にかかわり続けて、これまでに多くの子どもたちと出会ってきました。

1976年東京大学医学部医学科卒業。三井記念病院小児科、東京大学医学部研究生を経て帝京大学医学部小児科助手〜講師。1992年戸田市立健康管理センター母子保健課長〜参事・健康推進室長。2009年Rabbit Developmental Research開設(代表)。2012年〜2019年国立成育医療研究センター理事。

専門領域:発達障害(自閉症)、乳幼児健診、思春期医学など。著作多数。

平岩先生インタビュー

平岩先生にディスレクシアや発達障がいについてインタビューした動画です。Youtubeチャンネルで全ての動画をご覧いただけます。ぜひチャンネル登録をしてみてください。

VOL.1

ディスレクシアとは何か?

VOL.2

ディスレクシアは知的障がいではない!


VOL.3

知的障害に分類されないIQ70〜85は人口の10%近く。

VOL.4

読みの学び直しで、将来の様々な就労機会につなげる!


VOL.5

なぜゲーム機で? Switch版『読むトレGO!』開発への想い。

VOL.6

ディスレクシア、読みの学び直しに必要な、3つのトレーニング。


VOL.7

『読むトレGO!』ゲームと書籍で連携トレーニング。

VOL.8

コロナ対策での自宅待機、不登校時などの過ごし方、3つの対処!


著作一覧

学校へのお願い!

平岩先生が、学校あてにディスレクシアの子どもたちに対する学習上、生活上の配慮のお願いをまとめたものです。

全文はこちら

平岩先生に解説していただきました。(追:2020/8/24)

発達性読み書き障害(dyslexia)そのチェックの実際と学校へのお願い

平岩先生からのアドバイス!

先生からのアドバイスを、不定期で掲載しています。こちらからご覧ください。

量を減らす (水, 23 9月 2020)
ADHDをかかえていると、集中できないためにうまく読めないことがあります。静かな落ち着いた環境で量を減らして!
>> 続きを読む

自信をつけよう (Wed, 23 Sep 2020)
発達の遅れがある場合には、年齢や学年によらずできそうなところから少しずつできるようにして自信をつけることも!
>> 続きを読む

平岩先生講演会など

平岩先生の講演会には、ディスレクシアのお子様を持つご両親たちだけでなく、多くの小児科専門の先生たちも、お集まりになります。

それだけ、平岩先生の研究は高く評価されているのだと思います。

No feed items at the moment (Fri, 25 Sep 2020)
>> 続きを読む

活動を紹介。セミナーの紹介。セミナーの申込み。

リンク集)

ホーム
ご購入
お問い合わせ